M&Aブローカー.jp
  • MENU
  • CONTACT
  • TEL

【重要なご案内】本サイトは後継サービスである P2 ONLINE に統合・移管致しました。

某アジア諸国内のオフショア開発拠点(海外法人株式80%譲渡)

管理情報

ステータス受付中
管理番号CS0158
公開日時2013年08月28日
キーワード

対象会社・対象事業の概要

上場区分非上場
業種分類IT・ソフトウェア
業種詳細オフショア開発拠点(海外法人株式)
・一般的なウェブアプリ開発
・社内基幹システム開発
・スマホアプリ(Android、iOS)開発。
・その他Windowsアプリ開発等全般。
設立日・非公開
営業拠点・某アジア諸国内
・オーナーは都内在住で、国内の兄弟会社を通じて管理
従業員数社長以下、17名
・日本人の技術者兼管理者:2名
・現地のデザイナー:3名
・現地の技術者:9名
・現地の総務:3名
顧客属性・B to B
・メディア関係やスポーツ団体など大手・中堅企業等。
資本金非公開
業績状況【現地法人実績】(1円=210レート換算時、2012年実績)
・売上高:1,737万円
・営業利益:121万円

【特筆事項等】
日本側の売上は右記の約10倍前後。ただし、日本側の窓口となっている兄弟会社は、他事業での失敗もあり、清算手続きに入る予定。依って、日本側で受託した業務を、オフショアセンター側に約10分の1程度で発注・管理できるという点を主体にご検討いただく必要あり。
財務概要【現地法人実績】(1円=210レート換算時、2012年実績)
・販管費:1,585万円
・短期借入金:735万円(社長個人から会社に貸し付け)
株主構成・日本人オーナー:80%(日本に在住、今回の売却主)
・ビジネスパートナー企業(日系企業):20%
許認可等・NA

売却事由または増資事由

売却事由(増資事由)選択と集中のため。新しいことへ挑戦するのが大好きなオーナーで、新しい事業への興味が強く、本件事業は整理する方針。オフショア開発については、充分にやりきったと考えており、これ以上成長させることへの興味は薄くなってしまっている。
売却希望額(増資額)・約3000万円を希望だが柔軟に応相談
・上記には、短期借入金の清算も含む。
スキーム・株式譲渡(80%以上) or 事業譲渡
金額等の根拠・ゼロから同様の開発拠点を開発する費用と工数を鑑みた上での値段。
提供可能な資料・先方作成の簡易資料のみあり。
・詳細は、トップ面談等を以て適宜調整。

案件元情報とメッセージ

案件元非公開
料金体系レーマン方式をベースとして進捗都度の成果報酬
案件元メッセージ・提携先事業者様より数社提案中となり、価格次第で応相談となります。
・機密保持契約ご締結の上、意向表明書等のご提出をお願いしております。
・最新の状況などについては、まずは当運営事務局までお問い合せ下さい。
・既に某国に拠点をお持ちの会社の場合、価格面の折り合いは難しい想定。
・よく吟味いただいた上で、ご検討頂きたく、どうぞ宜しくお願い致します。

本ページに記載されている内容は、記載時点において公開されている情報または業務上知り得た情報に基づき作成されたものです。 パートナーズ株式会社及び当運営事務局は、これらの情報についてなんらその正確性や信頼性を保証・保障する義務を負いませんことをご了承ください。
まずはお気軽にご相談下さい! 本サイトは P2 ONLINE に統合・移管されました
ページTOPへ ページトップへ