M&Aブローカー.jp
  • MENU
  • CONTACT
  • TEL

M&A事業者によるM&A事業者のための中小企業&非上場企業特化型
M&A情報ポータル「M&Aブローカー.jp」 - 2017/09/21

組み込みソフトウェア自動生成ツール ソフトウェア資産売却 (破産会社)

管理情報

ステータス取扱終
管理番号CS0149
公開日時2013年03月21日
キーワード

対象会社・対象事業の概要

上場区分・非上場(破産会社)
業種分類IT・ソフトウェア
業種詳細・組み込みソフトウェア自動生成ツール「Argo Embetics」
・制御系組込みソフトウェアの要求仕様のモデリング(モデル化)を支援し、作成したモデルからC言語のソースコードを自動生成するツールソフト。
設立日・NA (破産会社につき対象外)
営業拠点・宮城県、仙台市
従業員数・NA (破産会社につき対象外)
顧客属性・B to B
・研究機関、大手メーカー等
資本金・NA (破産会社につき対象外)
業績状況・有償版 導入企業数 : 若干数
・無償版 ダウンロード数 : 日本語版1000件、英語版6200件
財務概要・仕掛金:約5千300万円
・H18.4からH24.3までの研究開発者の労務費)
株主構成・NA (破産会社につき対象外)
許認可等・NA

売却事由または増資事由

売却事由(増資事由)破産のため。
売却希望額(増資額)オークション入札
スキーム・ソースコードを含むソフトウェア資産単体での売却
金額等の根拠・NA (オークション入札につき対象外)
提供可能な資料・製品パンフレット(A4、1ページ)
・製品概要説明資料(スライド資料、8ページ)
・販売実績・導入先一覧(A4、1ページ)
・Basic Edition版 インストーラ

案件元情報とメッセージ

案件元・入札受付:パートナーズ株式会社
・破産管財人:弁護士法人リーガルプロフェッション
・破産会社:アルゴソリューションズ株式会社
料金体系・NA (オークション入札)
案件元メッセージ【ツールシステムの位置づけ】
組み込みソフトウェアの開発は、高度な技術(ハードウェアとソフトウェア)を必要とするため、技術者の育成が難しく、技術者不足(10万人以上不足)が問題となっています。本ツールシステムは、モデリングによりソフトウェアを可視化し、作成したモデルからプログラム(ソースコード)を自動生成します。開発工数を大幅に削減できる他、高度技術者でなくても組み込みソフトウェアを開発できるソリューションです。

【ツールシステムの特徴】
・構造化モデリングにより、モデル駆動開発を基本としています。
・強力なモデリングエディタを備えています。
・制御対象機器とマイクロプロセッサの情報もモデル化されます。
・ソフトウェアの実行環境を容易に変更できます。
・モデルの再利用が可能です。

【ツールシステムの表現手法】
・基本となるモデルは、全体像をコンテキストダイアグラム、ソフトウェア構成をデータフローダイアグラムで表します。
・機能を実現するための処理ロジックは状態遷移図、真理値表、手続き記述を組み合わせて表現します。

【開発環境】
・エンジン:VisualBasic.NET(2005以降)
・認証系:VisualC++(一部)

【動作環境】
・Windows XP 以降

【留意事項】
・本ツールは、高度で先進的なソフトウェアであり、開発者以外がその内部構造を理解するのは、極めて困難であるといえます。
・本ツールの内部構造を理解するには、高度な技術者と、膨大な労力を要するため、研究機関や大手メーカー等への売却が適切と考えられます。


本ページに記載されている内容は、記載時点において公開されている情報または業務上知り得た情報に基づき作成されたものです。 パートナーズ株式会社及び当運営事務局は、これらの情報についてなんらその正確性や信頼性を保証・保障する義務を負いませんことをご了承ください。
まずはお気軽にご相談下さい! お問い合わせ
ページTOPへ ページトップへ