M&Aブローカー.jp
  • MENU
  • CONTACT
  • TEL

M&A事業者によるM&A事業者のための中小企業&非上場企業特化型
M&A情報ポータル「M&Aブローカー.jp」 - 2017/09/21

ヘアサロンの運営、美容化粧品、発毛剤・育毛剤の製造・販売(中国)

管理情報

ステータス取扱終
管理番号CS0126
公開日時2012年11月03日
キーワード

対象会社・対象事業の概要

上場区分・非上場
業種分類美容・マッサージ
業種詳細ヘアサロンの運営、美容化粧品、発毛剤・育毛剤の製造・販売
設立日・2000年以降
営業拠点・【親会社】 日本 東京 (対象会社)
・【子会社】 中国 上海 (親会社が株式を保有)
従業員数・N/A
顧客属性・主に美容に興味のある一般女性層
資本金・【親会社】 2500万円
・【子会社】 20万ドル(1600万円前後)(経営年限20年)
業績状況・N/A
・今後の見通し等 : 不明だが将来性高い
財務概要・N/A
株主構成・現社長の父 : 25%
・その他個人投資家等 : 75%(3名)
許認可等・中国国内21項目におよぶ事業営業許可証明
・その他必要に応じて、追加で申請・取得も可能

売却事由または増資事由

売却事由(増資事由)・当初はFC展開することを予定したが、中国ではFCという言葉や概念はなく、持株制による合弁企業設立の手法を採る必要がでてきたことから、実現には追加資本が必要となるため、検討の結果売却に至る。
売却希望額(増資額)・1億3000万円
スキーム・株式譲渡(100%)
・全株主の許可、取得済み
金額等の根拠下記の事由などを鑑みて、これまでの経費等から希望額を算定。
・ 中国国内で独資で新規法人を設立(営業許可証を取得)することは益々困難になってきています。
・ 取得がかなり困難であるといわれている、「外貨登記証」「外貨ICカード」を取得しています。
提供可能な資料・買い手様に宛てたオファーレター
・会社案内/パンフレット
・定款/履歴事項全部証明書
・中国国内の営業許可証
・マスコミ取材等の関係記事
・出展済み店舗の関連資料等
・今後の事業計画等の概要書
・買収監査質問項目の回答書
・その他必要に応じて取得・提供可能

案件元情報とメッセージ

案件元・非公開
料金体系・レーマン方式をベースに都度調整
案件元メッセージ・巨大なマーケティング市場であるため、市場参入を求めて、世界各国の企業が集まってきている。
・その一方、ますます規制が厳しくなり、中国国内に日本独資で会社設立し事業展開することはより困難となってる。
・21項目にわたる事業営業許可証を独自で取得するには、かなりの時間・労力・カネが必要となる。
・この他、関連会社で育毛剤・発毛剤を扱っており、取得済みの営業許可証の範囲内で販売も可能。
・第三者への借り入れも含め、簿外債務等は一切ない。

本ページに記載されている内容は、記載時点において公開されている情報または業務上知り得た情報に基づき作成されたものです。 パートナーズ株式会社及び当運営事務局は、これらの情報についてなんらその正確性や信頼性を保証・保障する義務を負いませんことをご了承ください。
まずはお気軽にご相談下さい! お問い合わせ
ページTOPへ ページトップへ